2015年 東京23区のプレミアム商品券を一挙紹介

 最終更新日:2016/08/15
地域商品券・プレミアム商品券

公開日:  最終更新日:2016/08/15

2015年に発売されたプレミアム商品券の記事です。すでに発売は終了しています。

gift_premium

東京都中央区商店街連合会のサイトより

2014年末に閣議決定された緊急経済対策として話題のプレミアム商品券。全国の多くの自治体で発行が予定されていますが、このページでは、東京23区で発行されるプレミアム商品券の情報をまとめています。お住いのエリアで、どのようなプレミアム商品券が発行されているか、確認してみましょう。このサイトでは、定期的に最新の情報に更新していますので、ときどきご確認ください。

東京都23区のプレミアム商品券発行予定

東京都では、もともと、各区で独自の予算をつけて、毎年プレミアム商品券を発行している区が多いです。2015年に政府経済対策の補助金を使ってプレミアム商品券を発行するのは全23区のうち、17区の予定です。どの区でも3月の議会で、年度の予算が可決され、その後、4月後半に正式発表されます。また、どの区でも、準備期間があるので早くて5月、通常は6月以降に商品券の発売が始まります。実際の運営は地元の商店街連合会に委託されるので、プレミアム商品券は、その区内の商店街でのみ使えるということになります。

プレミアム商品券の発行額には限度があり、人気が出た場合は抽選や先着での入手となりますので、いち早く情報収集しておくことが大事です。前回2009年に大々的に発行された際には、完売が続出しました。今年は、制度の趣旨から子育て世帯に優先的に販売する区が多いです。

正式な情報は、各区で配布される「区民だより」か、下のリンクにある商店街組合のサイトでご確認することができます。

都心

中央区

中央区では、例年発行されている区独自の商品券(ハッピーお買物券)と国の経済対策として発行されるプレミアム商品券の両方が発行されます。太っ腹ですね。

  • ハッピー商品券は、1万円で1万1千円分の買物ができる。
  • プレミアム商品券は以下の通り
内容 12000円分が10000円
一人あたり 3冊まで
発売日・有効期限 5月12日から26日まではがきで応募
7月1日から12月31日まで利用可能
公式サイト 中央区商店街連合会

港区

例年発行されている区内共通商品券(スマイル商品券)が発行される予定です。10%のプレミア付、発行総額1億1,000万円です。有効期限が来年(2016年)の12月末まで利用可能ということで、今年の国の補助金ではなく、区独自の予算で発行される商品券であることがわかります。

医療機関でもつかえるのが特徴です。

港区商店街連合会

副都心・新宿エリア

新宿区

2015年のプレミアム商品券発行については、まだ情報がありません。
新宿区商店街連合会

千代田区

いわゆるプレミアム商品券の発行はない。例年発行されている区独自の「消費生活支援スタンプカード」を今年も発行予定。区から6月ごろに区在住者に発送される。500円ごとにスタンプで、10個集めると500円券として利用可能。スタンプカードは5枚から10枚程度配布される予定。

千代田区商店街連合会

文京区

2015年のプレミアム商品券発行については、まだ情報がありません。区議会では区長への発行の要望があり、前向きな回答があったようです。6月頃に発行されるものと思われます。

内容
一人あたり
発売日・有効期限 8月3日から1月31日まで
公式サイト 文京区商店街連合会

豊島区

すでに完売したようです(7月30日追記)
20%のプレミアム商品券が予定

内容 12000円の商品券を10000円で販売。
一人あたり 10万円分まで
発売日・有効期限 6月12日発売 12月11日まで利用可能
公式サイト 豊島区商店街連合会

渋谷区

渋谷区の商店街で使えるプレミアム商品券「ハチ公商品券」というのがありますが、2015年には渋谷区では発行されないことが決まっています。23区でプレミアム商品券が発行がなく、別の用途にも交付金を使わない唯一の区になります。

城東地域

台東区

すでに完売したようです(7月13日追記)
購入できるのは区内に在住の人のみで、購入できる金額には上限があります。多子家庭(3人以上)には区から連絡が届き先行発売されます。

  • 3人以上子供がいる世帯に4500円で6000円分の商品券を販売(プレミア率33%)
  • 一般に6000円分の商品券が5000円で販売(プレミア率20%)
内容 6000円の商品券を5000円で販売。
一人あたり
発売日・有効期限 7月12日発売 12月31日まで利用可能
公式サイト 台東区商店街連合会

墨田区

すでに完売したようです(7月30日)

20%のプレミア付商品券が3万冊発行されます。一人当たりの購入可能冊数はまだ決まっていないようです(4月27日時点)

内容 12000円の商品券を10000円で販売。
一人あたり
発売日・有効期限 7月18日発売開始
7月27日(第二弾)
公式サイト 墨田区商店街連合会

江東区

3月議会でプレミアム商品券の発行が決まっています。プレミア率30%と23区で一番お得な商品券になります。一人の購入限度額は10万円までと、一人当たりの購入可能額も他の区に比べ太っ腹です。発行総額は7億8000万円分なので、すぐになくなりそうです。

内容 13000円の商品券が10000円で販売
文化センター等8箇所で販売予定
一人あたり 10冊まで
発売日・有効期限 7月から12月31日まで利用可能です。
公式サイト 江東区商店街連合会

荒川区

すでに完売したようです(7月30日追記)

3億円分のプレミアム商品券(区内共通商品券)が5月頃発行される予定です。今までは総額1億円だったので、今回は多めです。

商店街のサイトではなく、荒川区のサイトに詳細が載っています。

内容 12000円分が10000円
一人あたり 5冊まで
発売日・有効期限 5月31日10時に発売。11月30日まで利用可能
公式サイト 荒川区商連
荒川区

足立区

すでに完売したようです(7月30日追記)

20%のプレミア付商品券が総額10億円分発売されます。販売方法は未定ですが、例年と同じと思われます。

内容 12000円の商品券が10000円で販売。
一人あたり
発売日・有効期限 7月11日発売開始
公式サイト 足立区商店街振興組合連合会

葛飾区

すでに完売したようです(7月30日追記)

20%のプレミア付商品券が発行される予定です。

内容 12000円の商品券が10000円で販売。
一人あたり 5万円分まで
発売日・有効期限 7月25日発売開始、12月31日まで利用可能
公式サイト かつしか商店街(葛飾区商店街連合会)

江戸川区

区商連60周年事業として、20%のプレミア付商品券が発行される予定です。江戸川区のプレミアム商品券は、利用期間がとにかく短い(6月1日より発売され、8月末までしかつかえない)ので注意が必要。発行総額は23億円。

内容 12000円の商品券が10000円で販売
一人あたり 調整中?
発売日・有効期限 6月1日から8月31日まで利用可能です。
公式サイト 江戸川区商店街連合会

城西地域

世田谷区

世田谷区では、もともと、世田谷区の予算がつく年は、世田谷の商店街で使えるプレミアム商品券が発行されています。「商店街振興組合連合会(商店街の組合ですね)」と世田谷区の共同事業として発行されています。2015年も発行される可能性が高いですが、本決まりではありません。

世田谷区商店街振興組合連合会/世田谷区商店街連合会

中野区

すでに完売したようです(7月30日追記)

20%のプレミア付商品券(10000円で12000円分使える)が発行されます。一人2冊までで、子育て世帯(0~15歳の子供)は6月18日から、一般世帯は7月16日からで、先着順です。

内容 12000円の商品券が10000円で販売。
区内約30か所で販売
一人あたり 2冊
発売日・有効期限 6月18日から子育て世帯、7月16日から一般に販売
11月30日まで利用可能
公式サイト プレミアム付き区内共通商品券を発売します – 中野区
中野区商店街連合会

杉並区

10000円で11500円分の購入ができるプレミアム商品券(15%のプレミア)が5月に発行されます。事前予約も開始しており、一人5冊まで購入可能です。詳細は、下の商店街組合のサイトよりご覧ください。

内容 11500円の商品券が10000円で発売。
ホームページから申し込み
一人あたり 優先販売世帯10冊。一般5冊
発売日・有効期限 4月11日から30日まで申し込み
10月31日まで利用可能
公式サイト 杉並区商店会連合会

練馬区

20%のプレミア付商品券「練馬区共通お買物券 ねり丸商品券」が18億円分発行されます。応募方法は未定ですが、商店街連合会加盟店が主体となります。

ここは身元確認も甘いので、何箇所も販売所を回って大量買占めしている方もいらっしゃるようです。

内容 5000円で6000円分の商品券
一人あたり 10万円分まで
発売日・有効期限 7月1日から12月31日まで利用可能
公式サイト 練馬区商店街連合会
ホームページからの申し込みあり

城南地域

品川区

2015年4月9日に、品川区プレミアム商品券が発行されます。総額は9億6千万円(発行数16万冊)

すでに完売したようです(4月17日)

内容 5000円の商品券が6000円。
区内郵便局・連合会事務局・商店街事務所8箇所で先着販売
一人あたり 10冊まで
発売日・有効期限 4月9日発売
9月30日まで利用可能。短いので注意!
公式サイト 品川区商連 お得なプレミアム商品券

目黒区

すでに完売したようです(7月30日追記)
20%のプレミア付商品券が発行予定です。3月の議会で可決されています。
一人5万円までの購入となっています。

内容 10000円で12000円分の商品券
一人あたり 5冊まで
発売日・有効期限 7月1日発売。12月31日まで利用可能
ホームページで事前応募有り
公式サイト 目黒区商店街連合会

大田区

20%のプレミア付商品券が発行予定です。4月と10月の2回に分けて発行されるようです。
利用可能店舗の一覧に医療機関も載っています。

内容 2500円で3000円分の商品券
一人あたり 40冊まで(10万円分)
発売日・有効期限 4月16日発売
公式サイト 大田区商店街情報(大田区商店街連合会)

城北地域

北区

すでに完売したようです(7月30日追記)
20%のプレミアム商品券が発行されます。6月20日より発売され一人5万円までで購入可能です。

内容 12000円の商品券が10000円で発売。
販売店で先着順に発売。(優先販売なし)
一人あたり 5万円まで
発売日・有効期限 6月20日発売・12月31日まで利用可能
公式サイト 北区商店街連合会

板橋区

すでに完売したようです(7月30日追記)

20%のプレミア付商品券の発行が予定されています。発行総額15億円。区民だけでなく在勤の人も購入できます。

内容 12000円の商品券が10000円で発売。
販売店で10万冊先着順発売。(2万5千冊ははがき申し込み)
一人あたり 5万円まで
発売日・有効期限 6月18日、21日、28日の3日間で販売
11月30日まで利用可能
公式サイト 板橋区商店街連合会

まとめ

以上、東京都内のプレミアム商品券発売情報でした。区民ではなくても購入できるところもあるのでチェックしてみてください。プレミアム商品券の便利な使い方は、別の記事にまとめていますのでそちらもご覧ください。

スポンサーリンク

広告

スポンサーリンク

広告

関連する記事

2015/03/25

VJA横浜中華街専用ギフトカードの便利な使い方

横浜市内観光ツアーで自由行動の際のランチ券として配布されたり、横浜市では、なにかと景品・賞品に使われることが多かったりする「VJA(VISA)横浜中華街専用ギフトカード」の便利な使い方を紹介します。 ... 続きを読む

2015/04/15

2015年に話題の「プレミアム商品券」のお得な使い方は?

最近話題のプレミアム商品券の基礎知識をまとめました。年度末に急に決まった制度なので、自治体もどたばたしていて周知が進んでいません。気づいたら「完売してた!」ということになりかねないのですが、お住いの自... 続きを読む

2015/05/04

2015年:横浜市のプレミアム商品券 お得な使い方まとめ

2015年、横浜市でもプレミアム商品券が発行される予定です。横浜市のプレミアム商品券について、「どこで買えるか、どこで使えるか、どれぐらいお得なの?」といった情報をまとめました。随時、最新の情報に更新... 続きを読む

スポンサーリンク

広告