QUOカード

誰もが手にした事のあるプリペイドカードの王様

分類 用途・店舗数 お釣り おすすめ度
共通プリカ 公式サイトで検索 残高方式 ★★★★★

gift_quo

コメント

誰もが知っている粗品などの定番プリペイドカードです。一昔前はプリペイドカードといえばテレホンカードやオレンジカードでしたが、磁気カード系の他のプリペイドカードが廃れる中、どこでも買い物ができて簡単に決済できるプリペイドカードとして人気があります。

また、実は本屋さんで使えることが多いのもクオカードです。

5000円券、1万円券はオマケつき

粗品などでもらうことが多いので、高額カードを入手する機会は少ないですが、コンビニなどで加盟店で販売している5000円以上のカードにはオマケがついています。

  • 5000円は70円(1.8%お得)
  • 10000円は180円(1.4%お得)

おまけは、加盟店で販売しているカードだけに付くのでオリジナルデザインで注文作成されたカードやその他の方法で作成されたカードにはオマケがつきません。金券ショップで売っているものの中には、両方が混ざっているのに、同じ値段で売っていることがあるので気をつけてください。

どこで買えるか

コンビニ各社や書店など、クオカード加盟店で購入できますが、多くの加盟店では3000円券以上のカードしか売っていません。小額の500円、1000円カードから売っているのはローソンとファミリーマートだけです。また、加盟店ごとにカードのデザインが違います。

こんな用途に

オリジナルデザインで作れるカードが、企業にも個人にも人気です。

  • 粗品、景品、賞品、
  • 個人の記念用に(ゴルフコンペ、優勝記念、結婚式引き出物など)
  • 楽天ポイントの交換対象として人気

この商品券に似た商品券

クオカードのような汎用プリカはほかにはありませんが、用途ごとにわけると、以下のような商品券が同じようとに使われています。

  • 書店で使えるという点では、図書カード
  • セブンイレブンで使えるセブン&アイ共通商品券
  • 利用可能店舗が多い&粗品に人気といえばクレジットカード系ギフトカード(VJA、JCBなど)

商品券基本情報

カード名 クオカード
券面・デザイン 500円、1000円、2000円、
3000円、5000円、10000円
加盟店販売の5000円カードは5070円、10000円カードは10180円分使える。
公式サイト クオカード
有効期限 なし
発行者 株式会社 クオカード
スポンサーリンク

このギフトカードが登場する記事


公開日: 最終更新日:2015/05/23

新着記事

2018/02/12

餃子の商品券。宇都宮餃子食べ歩き券でお得に宇都宮めぐり

餃子の街、宇都宮で使える餃子の商品券「宇都宮餃子会加盟店 食べ歩き券」の入手方法や使い方を紹介します。宇都宮の餃子といえば、美味しいのに安くて気軽に楽しめるのが良いところですが、今回は、餃子商品券を使... 続きを読む

2018/02/03

出産祝い・入園祝いに便利な西松屋ギフトカードの使い勝手をレポート

出産祝い、幼稚園保育園の入園祝いに使いやすいギフトカード、商品券にもさまざまな種類がありますが、赤ちゃん・幼児向けの衣類や日用品が何かと安く、赤ちゃん連れに人気の赤ちゃん用品チェーン店「西松屋」ギフト... 続きを読む

2018/02/02

東急ブラックパスモが欲しい。最短で「のるレージ名誉駅長」になる方法を解説

東急の通勤通学定期を持っている人が、東急ポイントサービス「のるレージ」で、最もお得に名誉駅長になる方法を紹介します。できるだけ少ない電車代で、「のるレージ限定PASMO会員証(通称ブラックPASMO)... 続きを読む

2017/03/26

出産祝いに商品券を贈る場合の選び方やマナー

出産祝いに贈る商品券の選び方、贈るときのマナー、金額の目安、気を使わせずに喜んでもらえる工夫について紹介します。「プレゼント選びに自信がないので商品券にしよう思うけれど、ひと工夫したい」という定番の悩... 続きを読む

スポンサーリンク

広告