セブンイレブンだけじゃない「セブン&アイ 共通商品券」の使い方ガイド

信販・流通系商品券

公開日:

セブンイレブンやイトーヨーカドーをはじめ、セブン&アイグループならどこでも使えるセブン&アイ 共通商品券の便利な使い方、利用可能店舗、お祝い事などでの包み方、贈り方を紹介します。また、少しでも節約してお買い物をするために、この商品券を1円でも安く手に入れる方法もご案内します。

600_gift_seven

セブン&アイ共通商品券

使い勝手抜群の商品券

セブン&アイ共通商品券は金券ショップなどでもとても人気のある商品券です。そのため金券ショップなどでも比較的高い値段で売買されています。人気の理由は、

  • 日本全国にある、日常使いしやすいお店で利用できる。
  • お釣りが出て、有効期限がない
  • デザインがさわやか

といった、商品券にとっての「使い勝手の良さ」をすべて兼ね備えているところにあります。詳しく見てみましょう。

セブン&アイグループならどこでも使える

まず、利用可能店舗についてですが、この商品券は、セブンイレブンやイトーヨーカドーをはじめ、セブン&アイグループならどこでも使える商品券です。日本に住んでいれば、たいていの人がどれかのお世話になっていることは間違いなく、これだけの店舗で使えれば、使い道に困ることはありません。

百貨店でしか使えない、百貨店共通商品券と比べると雲泥の差で、イオン商品券と並んで「日常生活の商品券」の王様です。

  • セブンイレブン、イトーヨーカドー
  • 百貨店「西武、そごう」
  • レストラン「デニーズ」
  • ベビー用品の「赤ちゃん本舗」
  • 雑貨の「ロフト」
  • 関東中心に出店している「ヨークマート」「ベニマル」

お釣りが出て、有効期限なし

セブン&アイ共通商品券は額面未満のものを買うとお釣りが出ます。10円の飴を買っても990円のお釣りが出ます。そのため、JCBギフトカードのようなクレカ系の商品券と比べると抜群に使い勝手がよいです。なお、スーパーやデパートが発行する商品券は、どこの会社のものもお釣りが出ます。(百貨店共通商品券やイオン商品券等)お釣りが出るのは流通系の商品券の特徴です。

また、有効期限はないので、使い忘れていても安心です。

デザインがさわやか

この商品券のもう一つの特徴として紹介したいのは、清潔感のある券面デザインで、贈答に使いやすいということ。たとえば、同じ大手流通系の商品券でもイオンの商品券は、森の絵柄にピンクのロゴが入っており、金券っぽい絵柄かどうか意見の分かれるところです。

また、JCBギフトカードといったクレカ系の商品券にはない特徴ですが、商品券の表面に利用可能店舗のロゴが書いてあるので、どこで使えるかいちいち調べなくてもよいのがいいところです。贈られた側にとても親切な商品券です。

gift_many

利用可能店舗がわかりやすいのはセブン&アイ商品券だけ

こんな用途に使える

日常使いに便利でデザインも良いため、どんな贈答でも使うことができますが、やはり、スーパーマーケット系の商品券ということで、かしこまりすぎない贈り物に向いています。例えば、出産祝いや進学祝いといった日常生活の中でのお祝いごとには、非常に使いやすい商品券といえます。

特に、アカチャンホンポで使えるので、「出産祝い」にはもってこいの商品券です。西松屋には商品券がないので、「赤ちゃん用品店専用の商品券」といえば、このセブン&アイ商品券しかありません。ほかに、出産祝いに使える商品券といえば「こども商品券」「トイザラスギフトカード」等がありますが、アカチャンホンポでなくても近所でも使えるセブン&アイ商品券のほうが使い勝手に勝っていますよね。

どこで入手できる?

セブン&アイ商品券の入手方法を紹介します。

基本はヨーカードーのサービスカウンター

贈答に使うために新券が必要な場合、包装してほしい場合は、イトーヨーカドーをはじめセブン&アイグループ(アカチャンホンポ、西武、そごうなど)のサービスカウンターで購入できます。

贈答にしたい場合には、購入するときに、用途(出産祝い、お見舞い、景品など)を伝えると、それにあった包装をしてもらえますので、自分で熨斗を用意する必要がないのもいいところです。

セブンイレブンでは買えない

購入時の注意点ですが、セブン&アイ共通商品券はセブンイレブンでは購入できません。たとえば、お見舞いの行きがけに、お見舞い用の商品券を買おうと思っていても、セブンイレブンでは買えないので、注意が必要です。

購入するときにnanacoは使えない

セブン&アイグループの電子マネーnanacoで、商品券を買うことはできないので、「贈答用の商品券をnanacoで買って、ポイントを稼ごう」と思っても、そういう買い方はできないのが残念です。といっても、これはnanacoに限らず、電子マネーや商品券で、他の商品券は購入できないので、仕方ありません。

安く入手したい場合

安く手に入れたい場合は、ネットオークションや金券ショップで買うしかありません。とはいえ、やはり人気があるため、思ったほど安く入手することできないと思ったほうが良いでしょう。

オークションなどでも人気

そもそもオークションでセブン&アイ共通商品券が出回る量は少ないですが、ネットオークションでもこの商品券は人気が高く、販売されるとすぐに売り切れてしまいます。特にポイントを商品券に交換したい人に日常使いしやすい商品券は人気がありますので、販売されても、一気に大人買いされてなくなっていきます。

金券ショップでもあまり安くはない

セブン&アイ共通商品券は、金券ショップでも人気の商品券です。そのため、割引率は、他の人気商品券(百貨店の商品券やJCBギフトカード等)と同等かそれより悪く、ほとんど安くなりません。つまりは985円程度(97-99%)で販売されていることが多いです。

そのため、少しでも安く買いたいという場合でも、nanacoで買った場合のポイントや金券ショップまでの交通費と、どちらが得か考えてから買ったほうが良いでしょう。交通費を考えると、nanacoでお買い物したほうが得になることもありますよね。

逆に、売る人にとっては、97-98%と、かなり高く買い取ってもらえる商品券ということになりますが、そもそもセブンイレブンなど日常的に使えるため、どうしても使わないというのでない限り、金券ショップに売るよりは、自分で使ったほうが良いでしょう。お釣りも出るので、現金代わりに使えばよいです。

まとめ

セブン&アイ共通商品券の使い方を紹介しました。このサイトのほかの記事でも紹介している通り、日本にはいろいろな商品券がありますが、中でも使い勝手がよく、このサイトの管理人イチオシです。出産祝いなど、親しい方へのお祝いなど、贈答の機会には、ぜひ使ってみてください。喜ばれること間違いなしです。

スポンサーリンク

広告

スポンサーリンク

広告

関連する記事

2015/03/17

JCBギフトカードとVJAギフトカードは、どちらが使い勝手がよい?利用可能店舗の違いは?

JCBギフトカードとVJA(VISA)ギフトカードの使い勝手の違いや利用可能店舗の違いを紹介します。クレジットカード系のギフトカードで圧倒的な知名度を誇る2ブランドですが、使える店舗はどちらも「50万... 続きを読む

2015/03/23

JTBでは使えないJTBナイスギフト。JCBギフトカードとの違いは?

JCBギフトカードに旅行代理店「JTB」のマークが入った「JTBナイスギフト」というギフトカードがあります。基本的にはJCBギフトカードの利用可能店舗で使えるのですが、ナイスギフト特有の癖があるので、... 続きを読む

2016/09/21

全国百貨店共通商品券のお得な使い方や贈答のマナー

贈り物としていただいたままタンスに眠らせている人も多い「全国百貨店共通商品券」。この記事では、百貨店共通商品券の使い道、贈る際のマナー、カード系ギフトカードとの違いなど、百貨店商品券の便利な使い方を紹... 続きを読む

2014/08/26

VISAギフトカードとVJAギフトカードの違いは?

「VISAギフトカード」と思って購入したら「VJAギフトカード」って書いてあったけど、「これは何、使えるお店は違うの??」という方もいらっしゃると思います。この記事ではVISAとVJAの違いをご紹介し... 続きを読む

2015/03/25

VJA横浜中華街専用ギフトカードの便利な使い方

横浜市内観光ツアーで自由行動の際のランチ券として配布されたり、横浜市では、なにかと景品・賞品に使われることが多かったりする「VJA(VISA)横浜中華街専用ギフトカード」の便利な使い方を紹介します。 ... 続きを読む

スポンサーリンク

広告